視力が悪くなるのは目の筋肉が衰えてるから説

私は目が悪い。 『視力が悪くなるのは目の.

私は目が悪い。

『視力が悪くなるのは目の筋肉が衰えてるから』という説を、私は信じている。

近くを見てばかりだと、目の筋肉が衰える。

衰えるから遠くが見えなくなって、近くばかり見るようになる。

近くばかり見るから、筋肉が衰えて更に視力が悪くなる。

無限ループだ。

視力をどうやって上げるか?

最近は色々と視力をあげる方法が唱えられている。

定番だが、近くのモノと遠くのモノを交互に見る方法が一番『目の筋トレ』になると思っている。

最初は見えなくても、写真などを部屋の中の、近くと遠くに一枚ずつ貼っていく。

見えなくても良いから、時々気にしてその写真を眺めるようにする。

近くに貼っていた写真を、一週間に一回など、少しずつ遠くへと移動させて張り直す。

・・・コレを繰り返すと、自然と目が良くなっていく!!!

・・・と、私は信じている。根拠は無い。

ので、今日から実践することにする!!

最近目が悪くなりすぎているのだ……。

という訳で、一ヶ月後くらいには、多少は良くなっているだろう!!!(たぶん!)

おわり。

---スポンサーサーチ---

This article was written by ねこ