365 SS 6.22

珍しく自転車で普段いかない道を進むと、大.

珍しく自転車で普段いかない道を進むと、大きなボーリングのピンが遠くに見えた。

ショッピングモール、というほどではないサイズの大型スーパー。

最近めっきり見なくなった、色あせたボーリングのピン。

きっと長年、雨や風に晒されて、赤いラインもかすれかかった大きなボーリングのピン。

そういえば最後にボーリングをしたのはいつだったか。

いまはもう男女でボーリング、って仲間もいないし。

あぁ懐かしいな。久しぶりにやりたいな。って思って、でも誘う相手もいないし、なんて思って通り過ぎた古い大型スーパー。

一度は忘れようと思ったけど、Facebookで友人たちを誘ってみた。

大人になった自分たちでも、懐かしさを覚えながら楽しめる。

『同窓会』という名目だ。

やっぱりいちばん点数がよかったひとには景品だよな!!とあれこれ考えるのも楽しい。

今の俺にとってのボーリングは、みんなと語り合う場になった。

古びた大きなスーパーには、思い出が点々と転がってる気がした。

---スポンサーサーチ---

6月22日はボウリングの日!ボウリングの日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--

This article was written by ねこ