12月のショートショート, フラッシュ・フィクション

365 SS 12.26

全ての人へクリスマスを!

「サンタさんには、誰がプレゼントをしてくれるの?」

幼い子供がそんな事を言った。
自分はサンタさんにプレゼントを貰えるから嬉しいけど、サンタさんは誰にプレゼントを貰えるのかと。

「サンタさんに取っては、プレゼントを上げた子の笑顔がプレゼントになるのよ」

そう言ってみたけど、不服そうな表情。

「でも、サンタさんも何か欲しいと思う。」
「そうねぇ・・・。」
「解った!来年は、私がサンタさんのサンタさんになる!」

にこりと笑った幼い子供。
きっと来年には忘れてるだろう。

サンタさんへのプレゼントかぁ。私が小さい頃は、そんな事思いもしなかったなぁ。
人の気持ちを考えられる優しい子に育ったのだろう。

「ボクシングデー」

気になって調べていたら、ふと目に付いた。12月26日にはボクシングデーというモノがあるらしい。

サンタさんとは書いてないけど、クリスマスに プレゼントを届けてくれた郵便配達人や使用人にプレゼントをする日らしい。
外国では26日が公休日になってるそうな。

「そっか、サンタさんも26日にはプレゼントを貰えるんだ。」

親になった今、自分がサンタさんになってみると、サンタさんの気持ちがようやく解った。
ふとした子供の疑問だったけど、26日には私もプレゼントを貰って良いのだな、と嬉しくなった。

「クリスマスが終わった後にね、サンタさんもプレゼントを貰える日があるよ」

意気揚々と私は子供に話しかけた。

クリスマスが過ぎてプレゼントにすっかり夢中になってる我が子は、そんなことを言ったのはすっかり忘れているらしかった。

子供は嬉しそうにプレゼントを大事に抱えている。

うん。

サンタさんがプレゼントを貰えるのが、なぜ26日なのか。

全国にいるご家庭のサンタさん達は知ってるだろう。

やっぱり、子供の喜ぶ姿が、サンタさんにとっての素敵なプレゼントなのだ。

---スポンサーサーチ---

12月26日はボクシング・デー!ボクシング・デーをテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--