つれづれブログ

応援する人しない人/ドリームキラー

ドリームキラーって知ってます?

他人の夢を潰す人。

他人の夢を潰す人ってのは、わたしの体感だとたくさんいる

例えば上司とか良い例。先生、親も。

何か夢を発言したときに否定する人

『そんなのうまくいきっこないからやめなよ!』と言って止めてくる人。

止めてくるってのは否定なのか?

まぁ、否定にも色々ある。

『ムリだからやめな!』って頭ごなしに否定するのは、やっぱりドリームキラーになってしまっている。

ちょっと昨日書いた記事と通じる部分があるんだけど…。

『それじゃダメだ』と否定して、『こうしたほうがキミには良いかも』と提案してくれる人のは、結果的には否定してないと思う。

まぁ、提案してくれてもしてくれなくても、決めるのは自分なんだけど。

言われたからって、言うこと聞かなくて良いんだけど。

一生懸命な人の道を塞ぐ人

一生懸命な人の道を塞ぐ人に出会っちゃったとき、どう対処するか。

一生懸命になってる人を止めたがるのはなんでだろう?

自分が置いて行かれるようで淋しいから?

自分よりも先に行かないでほしいから?

それで、前へ進もうと思ってるひとの足を引っ張ってる?

引きずり戻して、自分のところから出て行かないようにしてるの?

置いて行かれるのって淋しいよね。怖いよね。でも、だからって人の足を引っ張るな。

まぁこうして、とっても偉そうなことを書いてしまうんだけど。笑

偉そうな事を書いてる私に『なんだよコイツ!』『むかつく!!』って思う人もいる。

そりゃそうだ。

べつにそれはいんだけど。

むかつく!って思う人は、私のことを見下しているのかな?

生意気だ!って思ってるのかな?

たいした実力もねぇくせに!偉そうなこと言いやがって!

……なんてね。

私は人のこと見下しちゃう人間だったから(笑)、ついそんな風に考えちゃうんだよね。

まぁ結局いまも、そうゆう性格は直ってないのかもしれないんだけど……。

足を引っ張る人を目撃してしまったような気がして、少し嫌な気持ちになったんだ。

……。

日々精進!!

……。

そう、足を引っ張る人は、私には無関係な人。

私の足を引っ張ろうとしてきたところで、私の人生には無関係な人。

というか、無関係な人だと思わないといけない。……と、思う。

だって、足をひっぱってくる人の面倒見てる場合じゃない。

勝手にジタバタして人の足にすがりついてくるような人は、もう、切り捨てないといけない

邪魔だもん

キツい言い方をするけど、邪魔。

私の行きたい方向を通せんぼしてくるような相手は、切り捨てないといけない。

そうでしょ?

そうだよね。

切り捨てるのは勇気がいるし怖い。

今までと変わっちゃうって恐ろしい。

年齢がいけばいくほど、未知の世界に足を踏み入れるのは、怖い。

でもね、やっぱ、やらなくちゃな。

やらなくちゃな……。

どうにか、伝えなくちゃな。

……。

さて、

私も負けないように、頑張らなくっちゃな!

今日はふと、そんなことを思ったのでした。

おわり!