嫌な日

自分は性格が悪い。 ・・・と言う事を、よ.

自分は性格が悪い。

・・・と言う事を、ようやく最近になって知り始めたわけですが(遅い)

なんか色々調べるうちに、どれもこれも良くないコメント(意見?)が多かったりして、落ち込んでました。

と言うのも、私のスペック自体も、さんざんな言われようなものばかりで…。

スーン……(_ _)

なんかもう全部だめやんw

新入りの人が淋しい思いをしないように気を掛けたり、
相手に楽しく過ごして貰おうと思っておちゃらけたり、
かっこ悪い部分を見せないように見栄を張ってみたり、
努力してる姿を見せないように影で努力したり、

そういう部分は、良い部分だと自分では認識していた部分もあったのに、誰かに取っては迷惑だったり反感を買ったり、そもそも『嫌われたくない』から『良い子ちゃん』を演じる打算的で利己的な考えで、悪いところだったのか、と思ったり。

占いだったり、誰かの意見だったりなんですが、どれもこれも良くない事ばかりな気がしてきて、それを鵜呑みにするつもりは無いんだけど、でも実際自分は総合的に見て性格悪いなぁと思ったり…。

いや、占いには根拠は無いし、血液型占いも、科学的な根拠は無いとか、そういったことを言う人もいますからね・・・。

そして、こういった内容でブログを書いていることすら、性格悪いなぁと思ったり。

は~~~。

まぁ、たまには良いか。

きっと今はネガティブになっているのでしょう。

悲しい。

怒るが拗ねるに変わり、いつの間にか拗ねるが悲しいに変わる。

悲しいと、自分の殻に籠もりたくなります。

殻に籠もってしまえば、傷つくこともないですから。

こうゆう時は、アルコールを飲んで酔っ払って、感情を焼き捨ててしまいたい。

悲しいとかそういうネガティブな感情を焼き払って、感じられなくなりたい。

だって、落ち込む人とか悲しんでる人ってみんな嫌でしょ?

なぜなら、落ち込んでる人がいたら、みんな励ますじゃない。

『大丈夫そんなこと無いよだから元気出して』

落ち込んでる人をいつまでも見てるのは、気分が悪いもんね。

・・・という、今日はハイパーネガティブな内容になってしまいました。

まあいいさ、たまには。

いいよ、たまには。

性格悪くたって良いさ。

だってそれも自分だもの。

おわり。

---スポンサーサーチ---

This article was written by ねこ