365 SS 2.22

深夜20時過ぎ。今日は行かなくちゃいけな.

深夜20時過ぎ。今日は行かなくちゃいけなくて外出した。

二日に一回、気が乗らない日や体調が良くない時は三日に一回、いつものルートを巡回する。

家の周りをくるりと一周、そのあと、道路脇を抜けて道を渡ったら、草っ原へと入り込む。

……おっと、今日は先客がいたらしい。今日はいつもよりも少し時間早かったか?相手をジッと見据えて「こっちに来るな!」と叫ぶ。向こうも「それはお前の方だ!」と返してくる。

どうにか距離を取って相手が過ぎ去るのを待ち、草っ原を越えた。

うーむ、今日は出足から少々くじかれたか。ちょっと気が乗らなくなってきた。目的地へと辿り着いたけどやっぱり何だか気が乗らない。そうこうしてるうちにどこからともなく来客だ。

「こっちへ来るな!」と叫ぶけど相手も譲らないらしい。
勢い余って興奮した若造が飛びかかってきた。仕方なしにパンチを喰らわせてやると見事顔にヒット!申し訳無いと思いつつも「解ったか!」と伝えておいた。

若造との戦いには勝ったモノの、そのあとすぐにライバルがやってきた。今度は若造じゃ無い、俺と同じ年くらいのやつ。

ーー今日はやっぱりどうにもツイてないらしい。しぶしぶ帰宅することにした。

翌朝、目を覚ますと、「おはよ~~」と頭を撫でられる。

うるせーやい、と思いつつ見ていたら「今日もお昼寝かにゃ?」なんて小馬鹿にした態度で語りかけてきた。

猫には猫の事情があるってんだ。どうせ人間には解るまいーー

そう思いつつ、右手を振り回すと「おっとっと」と笑って離された。

猫には猫の事情があるってんだ。

穏やかな朝日を眺めながら、今日もいつも通りうたた寝することにしたーー。

---スポンサーサーチ---

2月22日は猫の日!猫の日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--

This article was written by ねこ