12月のショートショート, フラッシュ・フィクション

365 SS 12.7

《めでたし、めでたし。》

紙芝居が終わって、子供たちがパチパチパチ、と手を叩く。

温かみのある絵柄、それでいて、無機質な画面と、マイクを通した音声。

今や紙芝居も、投影式。プロジェクター、って言うんだっけ?

壁に映されたLEDかなんかで、紙芝居を見る。

うーーーーん。これって、紙芝居?

たしかに映されてるのは紙芝居の紙だけど、紙の意味あるんかいな?

「なんか紙芝居ってなんなの?って感じじゃない?」
「ね~。」

ママ友がそんなことを言ってきた。

うん。ほんとにね。

「まぁ、遠くからでも見えるから、助かるっちゃ助かるけどね。」
「たしかに。それはありがいよね~。」

---スポンサーサーチ---

12月7日は世界KAMISHIBAIの日!世界KAMISHIBAIの日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--