12月のショートショート, フラッシュ・フィクション

365 SS 12.4

チラチラと雪が降る12月4日。

この日に雪が降ると、来年の夏は豊作だと言われている。

多くの人が親しんでいる占いのようなものだけど、由来となっている人物『バルバラ』は実在したかどうか解らないとして、カトリック教会では聖人歴から外している。

実在していなくても、信仰や迷信は引き継がれたりする。

実際のところ、実在するかどうかなんて関係なくって。

信仰という

のは、人の心のよりどころ、楽しみのひとつなのかもしれない。

---スポンサーサーチ---

12月4日は聖バルバラの日!聖バルバラの日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--