植物の生育期/モンステラちゃんに新芽!

先日、『水耕栽培から土へ/モンステラの植.

先日、『水耕栽培から土へ/モンステラの植え替え&根腐れ手術!』の記事を更新したモンステラちゃん。

今日、新芽が出てきてるのを発見しましたー!

解るかな??

 

モンステラってちょっと変わった植物で、一番新しい茎の根元から、新芽が出て来るんやで~~。

出てくると言うか、根元が割れる?別れる?ような感じ。

前回は『はえ~~』っという感じで気づいたら成長してたんだけど、改めて考えてみると、珍しいなぁ~と気づいた。笑

こうゆうのって、きっと専門用語で何か言い方がある気がする。

なんて言うんだろう?

ちょっと調べてみたけど、出てこなかった。

モンステラは、『モンスター』の語源から『モンステラ』という名前になったらしい。

もっともっと大きくなると、葉っぱに穴が開いて、かなり個性的な葉っぱになります。

うちのモンステラちゃんは、もともと大きく育ってたモンステラの先っちょを貰って来て育てているからか、幼帰り(?)と言うのをしてるらしい。

幼帰りすると、また子供の株?に戻って、幼い株になるそう。

モンステラの幼い株は、葉っぱに穴が開かないんだって〜。

モンステラってかなり大きく育つ植物で、大人(?)になるまで、かなり時間が掛かるらしい。

葉っぱに穴が開き始めるまでにも、数年掛かるみたい。

 

……モンステラ。

葉っぱに穴が開くし、葉っぱから水が滴るし、夏は水を多めにあげた方が良いし、直射日光には弱いし…。

新しい芽は、元々の茎の根元から割れて出てくるし!

なんかほんと、変わった植物だなぁ。

 

面白い〜!

 

もっともっと大きく育って、葉っぱに穴が開くところが見たい!

何年かかるか解らないけど、頑張れ〜!

楽しみにしてるぞ〜!

This article was written by ねこ