一人暮らしの自炊は結局安くつくのか???と言う事を悶々と考えてみた。

自炊は安く済む!!!

・・・と言われるけど、実際に自炊をしてみて色々と思うところがある。

と言う訳で、そんな悶々と考えた事を綴ってみる。

一人暮らしの自炊は結局安いのか?考えてみた!

①作るモノによる!!!

②献立・食材によって全然値段が変わってくる

③とは言え、同じ値段を出すならば自炊のほうが断然量が多く食べられる!

④ただし時間が掛かる。

⑤数日間同じ食材を消費する事になる可能性が大きい

⑥野菜をモリモリ食べても安い場合が多い!

結果:自炊と買い食いの両方を上手く使うのが一番良い!!

結局、色々かんがえた結果、自炊と買い食いの両方を上手く使うのが一番良いと言う結論になりました。

節約という観点からすると断然自炊なんです。なんですけど、献立を考えるのって想像以上に難しい!!!

特に料理初心者にはハードルが高いです。

作ること自体は(レシピにもよるけど)あんまり難しくなかったりするんです。

しかし、『明日はこの余った食材で何を作る?』から始まり、『じゃあ明後日は・・・』と言う事を考える必要がある『献立』と言う仕事(?)はかなり大変!!

人数が多ければ多いほど、節約になるなぁ、とは思うんですけどねぇ。
一人暮らしで自炊って、作る分量も難しいし、食材を買う量も考えるのが大変ですよね・・・。

ところで私は野菜が大好きなんです!!

野菜を食べたい!!!と言う人には、断然自炊はオススメです。

特に鍋なんて最高です!!

白菜をまるまる一個買えば、一週間くらい持ったりする。笑

安いもやしを入れて、豚こまを入れて、豆腐を入れたらかなりイイですね。

満腹になるし満足感もあるしで最高!!!

3つで120円くらいのうどんを〆に入れたら、もう後は寝るだけ・・・。

あぁ、久しぶりに鍋が食べたくなってきた・・・。

終わり!
---スポンサーサーチ---