365 SS 8.22

「今日は禁煙の日らしいよ」

左隣で飄々とタバコを吸うアイツに、こちらも飄々と言ってみた。

アイツはまるで目を点にしてこちらを見てる。

三秒遅れて「ん?」と言った。

「今日は禁煙の日なんだって。」

ダメ押しみたいにわざと言うと、目をぐるりと一回転させる。

そんで「これ水蒸気」と一言。

「はあ?」
「煙じゃ無い、水蒸気」
「知らねーよ」
「水蒸気だからセーフ」
「同じだろ」
「これタバコじゃないんだってー」

飄々と言う姿に呆れる。

最近は色んな店で禁煙が進んでいて、吸える場所も随分減ったらしい。

そんでアイツが今吸ってるのはタバコじゃないらしい。

電子タバコって、俺にとってはただのタバコですけど。

「…あっそ」

呆れてそう返事してやった。

それからアイツは一日タバコを吸わなかった。

…そう言えばさ。

アイツの言う『タバコ』を吸ってる姿って結構好きだったんだよね。

電子タバコじゃなくて普通のタバコ。

指で挟んで眉をしかめて吸う普通のタバコ。

もう見れないんだなーと思ったら少し寂しい。

水蒸気よりも煙の方が、俺は、好きだな。

End.