365 SS 12.6

お姉ちゃんなんて居ない。だけど、居たらこんな感じかな、って思ったりする。

小さい頃からよく遊んだ近所のお姉ちゃん。一人っ子の私には変な存在。

時々なぜか怒られるし、時々なぜか褒められる。

べつに話しかけてないのに『今日はどうだった?』って聞いてくる。

何故かお菓子をくれたりする。特別な日でも無いのにプレゼントをくれる。

なんでだろう?お菓子くれたって私は何も返してないのに。特別な日でも無いのにプレゼントをくれるのは?
恋人でもないのになんだか変だ。

だけど少しずつ解ってきた。

兄弟ってのは家族ってことで、分け合うってことらしい。

理由は良くわからないけど、そうゆうもの。

お姉ちゃんなんて居ない。だけど、居たらこんな感じかな、って思ったりする。

---スポンサーサーチ---

12月6日は姉の日!姉の日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。–