12月のショートショート, フラッシュ・フィクション

365 SS 12.18

ファイナルファンタジーの何が良いって、私は7が大好きなんだけど。

でも7にハマってた頃って、考えてみたら小学生〜中学生の頃。

ストーリーは、その頃は理解してたつもりだったけど、今思えば、やっぱり理解出来てなかったなぁ。笑

その頃の私にとっては、わりと大人の遊びだった。

兄がファイナルファンタジーをやってたから私もやり始めたんだけど、最初の頃は中ボスぐらいの敵がめっちゃ怖くて。

ボス戦だけ兄にやってもらったり、難しいところは手伝ってもらったりもしたけど、だんだん兄も思春期になるから『自分でやれ』って言われるようになって。

最初は怖がりながらだったけど、チャレンジしていくと徐々に慣れていく。

怖くて途中でやめるんだけど、翌日にはやっぱり挑戦してみて、怖がりながらもチャレンジして。

私にとってのファイナルファンタジーはそんな感じ。

私の成長と、思春期の思い出。

私にとっては、ちょっと大人の体験。挑戦。

だからきっと、今もファイナルファンタジーには思い入れが強いし、好きなんだろう。

---スポンサーサーチ---

12月18日はファイナルファンタジーが生み出された日!ファイナルファンタジーが生み出された日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--