11月のショートショート, フラッシュ・フィクション

365 SS 11.7

帰り道の道路で、ふとどこかから鍋の匂いがする。

醤油にみりんで甘辛く煮た系の鍋。

鱈鍋だろうか?きっと魚だ。

もう随分寒々しい11月の夜。温かいどこかの家庭の匂い。冬の闇夜は3倍淋しく感じる。

街頭が映すスポットライトが向こうまで点々と続く。いつもと同じ帰り道。

クルッと踵を返して進路を変更した。

おでんでも食べようと思ったのだ。

最近はコンビニでも夜遅くまでやってるから助かる。

温かいものを食べると、優しい気持ちになれるものだ。だから今日は絶対におでんを食べてから寝るぞ!!!

想像しただけで幸せな気持ちになった。ついでに日本酒でも買って、ひとりで晩酌タイムとするか。

---スポンサーサーチ---

11月7日は鍋の日!鍋の日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。–