11月のショートショート, フラッシュ・フィクション

365 SS 11.24

旅行や記念日、イベントと並んで、忘れられない日常風景も、人の心には残る。

日常の出来事は、似たような事の連続で、なかなか記憶できるようなものではない。

どうしたって、一度しか行ったことのない海外、一生に一度のイベント、四年に一回のオリンピック、そんな記憶ばかりが残りやすいけど。

日常生活の記憶は、同じようなことの繰り返し。

『あの日、こんなことがあって・・・』なんてものじゃなくて、もっとフワッと大きくて、カタマリみたいな思い出。

『あのあたりのお店には、よく飲みに行ったんだよなぁ』なんて思い出。

新宿の細い路地、電車が通るすぐ近く、狭くて小さいお店がひしめく。

記憶の中ではバカバカしいぐらいに酔っ払って、そんなカタマリの記憶が楽しくて。

---スポンサーサーチ---

11月24日は思い出横丁の日!思い出横丁の日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--