365 SS 1.23

そのきゅんとしたアーモンド・アイに見つめ.

そのきゅんとしたアーモンド・アイに見つめられては言葉が出なくなった。

しずくを横に置いたみたいな形にときめいて、黒と茶色の奥にしずむ光彩が輪っかのように囲っている。

ふちどるアーモンドは黒の境界線。

おずおずと言葉をのみこみながら紅茶をすする。

華やぐ紅茶の香りを感じながら、お皿に並んだマカロンをひとかじり。

「美味しいですね」

アーモンドとキャラメルの風味が、口内に広がっていく。

「そうですね」

アーモンドとキャラメルの風味が、口内に広がっていく。

おずおずと言葉をのみこみながら紅茶をすすった。

恋は、味覚を感じなくさせる効果があるらしい。

---スポンサーサーチ---

1月23日はアーモンドの日!アーモンドの日をテーマに書いたフラッシュ・フィクション。毎日『今日は何の日?』をテーマにショートショート書いています。--

This article was written by ねこ