4月のショートショート, その他, オススメのフラッシュフィクション, フラッシュ・フィクション, 創作, 恋愛系

365 SS 4.2

そんなにもあなたはレモンを待っていたーーー 道端に転がるひとつのレモンを見て思い出した。 『レモン哀歌』高村光太郎の詩だ。 男性というのは、とかく女性に想いを馳せがち。女のために頑張りがち。女を美化しすぎ。 女遊びの激し… もっと読む 365 SS 4.2