【ドラセナ】切り戻すか?!枝を分岐させる計画中~【成長を振り返る】

〝幸福の木〟ことドラセナ(うちのはドラセ.

〝幸福の木〟ことドラセナ(うちのはドラセナマッサンゲアナ)ちゃん!

今年の夏はスクスク育ってたんですが、ふとモンステラちゃんに気を取られてるうちにハダニにやられてしまい、現在はちょっと元気が無い…(;・∀・)

これでは我が家が不幸になってしまう!!!!!(大げさ)

という訳で、現在はハダニ対策で害虫駆除のスプレーをして見守っているところです。

ハダニが気になるし、コレはいっそ切り戻ししようか?!という計画を思いつきました…(*'▽')

ドラセナマッサンゲアナは切り戻し出来るのか?!

さてうちにあるのは『幸福の木』ことドラセナさん。しかしドラセナと言ってもかなり種類があります!!!

うちにいるのはドラセナ・マッサンゲアナという品種。

ドラセナ・マッサンゲアナ

以外にもこのドラセナ・マッサンゲアナを育ててる人は少ないっぽい( ;∀;)

育て方を調べても、ドラセナ・マッサンゲアナを育ててる人の記事はあんまり出てこないんですよね~~~"(-""-)"

まぁ、おそらくドラセナという品種が同じだから育て方も同じなんだろうけど…。

でも見た目が結構ちがうんだよ…。同じ育て方で大丈夫なのかな?


ドラセナマッサンゲアナ byフリー素材AC様

ドラセナ・レフレクサ ストライプ byフリー素材AC様

ドラセナ・コンシンネ byフリー素材AC様

さて、そんなドラセナマッサンゲアナは、果たして切り戻し出来るのか?!

切り戻しとは、植物の茎を切って脇芽を生えさせて育てていくこと!(※ニュアンスです)
※もっと詳しく知りたい方はコチラをどうぞ!『より詳しく知る/切り戻し』参考:サントリー

植物にはそもそも生長点(せいちょうてん)と言うものがありまして~

植物体において新しく細胞をつくる分裂組織がある点をいう。高等植物では特に根と茎の先端部に生長点があり,細胞分裂が行われている。

引用:生長点 byコトバンク

まぁなんかとにかく、切ると脇から生えてくる!って感じ!!!(※たぶん)

という訳で、切り戻しをしたら脇芽が生えてくるのではないか…?!と言う想像

しかし、こんな普通の茎っぽい部分からマジでちゃんと芽が生えてくるの???と言う疑問…。

とある方のサイト(初心者の観葉植物/モンステラ日記ときどきビカク 様)では、ドラセナ・コンシンネ切り戻しがうまく行ったようだけど、果たして…。

切り戻しするには少し遅い時期…。しかしハダニ対策としては良いかもしれない。

でもホントにドラセナちゃんは切っちゃって大丈夫?!そんな事を悶々と考えつつも、ここまでの成長をいったんまとめてみることにしました~!!

ドラセナ・マッサンゲアナ/ここまでの成長まとめ!

もともとは立派な木 → 引っこ抜いて貰ってきた!

もっと大きな鉢に5~6本のドラセナ・マッサンゲアナ寄せ植えっぽく植えられてたんですが、あまり管理が良くなかったようで大きいサイズの株は枯れてしまってました。

管理してた人とかは植物に興味が無かったっぽく、捨てるとの事!!

一緒に植えられてた小さな株まだ元気だったっぽいので、貰ってきました!

\ど~ん!/

貰ってきた時の衝撃画像。笑

なんと、土から引っこ抜きビニール袋に入れて運んできました。笑

ホントは土ごと貰ってきたかったんだけど、鉢が無く状況的にこれしか無くて…汗

ちなみに車がないので1メートルほどあるこれらを電車に乗り次ぎ持って帰ってきました。(結構な重さだった(;・∀・))

100均で買った鉢に速攻で植えた!

で、家へ持ち帰り置いてから、急いで100均へ行き鉢を買ってきて、速攻で植えました!!!

\だだ~ん!/

小さな株と言っても鉢を含めて1メートルくらいありました。

しかし!!その後、葉に謎の斑点(?)が出来て、徐々に元気がなくなっていく……!

【練習】元気のない枝をカットして水差しに → 失敗!

切った断面は綺麗な色をしてる?

さて、水差しにすると生かすことが出来るかも?と言う情報を仕入れたので、試してみることに。

とはいえ水差しは不安…。と言うのも、先住民(?)パキラさんで水差しは何度か試みた事があったけど、うまく行った試しがなかったから。

葉が無いほうが(水差しが)うまく行く』と言う情報もあったため、まずは葉を切ったものを水差しにしてみた。今までパキラでは何度か失敗したことがあるので、『これも失敗するだろう』と思いつつのチャレンジ……!

生きの良い葉を試すのは最後の手段として後回しにし、様子を見るためまずは元気がない枝で試してみた。

こんな感じで、小さな容器に水を入れて様子を見ることに。ちなみに2本カットした枝を輪ゴムで縛ってます。(そうしないとバランスが取れずに倒れやすかったので)

しかし、ほどなくしてこの2本は断面から腐ってしまいました。( ;∀;)サヨナラ

水差しの水に漂白剤を入れることにした → 成功!

さて、なぜ腐らせてしまったか?の原因を考える…。

少しでもうまく行くようにと情報を調べると、栄養を入れるとか芽が出やすいように専用の薬を入れるとか、いろいろな情報を発見!しかし、どれも何となくしっくりこない。

そんな中『漂白剤をほんの少し入れると良い』という情報を見つけた!なんでも、漂白剤で菌が消毒されるとのこと。


しかしそんな事をして育ててる人は少ない様子。しかし、とある情報を発見!!たしかヤフー知恵袋だったか何か忘れたが…、『水差しは毎回うまく行かないです』と言うもの。そしてそれに対して返事してる人がいて、『そうゆう菌が多い家はあるみたいですね』と言った事が書いてあった!!

なるほど、とすると我が家は『植物を腐らせてしまう菌が多い』のかもしれない?!と言うわけで、その説明がしっくり来たので信じることに。

で、漂白剤(キッチンハイター)を数滴垂らした水で育てたのがこちら!

\ばーん!/

葉があったのが良かったのかもしれないし、漂白剤入りの水が良かったのかもしれない。いや、やはり漂白剤入りの水が良かったんだろう!

実は上記のドラセナちゃん以外にも漂白剤入りの水で育てている水差しが2つほどあります!そのたちは、いまのところ腐らずに生きています♪ その子たちもそのうち土に植え替えたいなーと思いつつ、今年はもう冬に入りそうなので現在は植え替えを考えてるところ。(;・∀・)

水差しでうまく育った根っこがめっちゃ伸びた!!

さて、そんなこんなで水差しでうまく育っているドラセナちゃん!!

根っこがすごいことになってきたので、いよいよ土へ植え替えることに!!

この根っこが…

こんなに伸びた!

良かったー!これだけ伸びたらさすがに大丈夫だろう!!と言うわけで、満を持して土へ植え替えることにしました。

水差しを土に植え替え!

水差しから土へ植え替えるのも実は初めて!!パキラでチャレンジしたことはあれど、それも失敗…(;・∀・)

と言うわけで、根っこは伸びててもちゃんと育つかめっちゃ心配!!おそらく我が家には菌が多いので、念のため無菌の土『バーミキュライト』で植えました!!!

水差しから土へ植え替える際に気を付けることは水やりの頻度。多すぎると根腐れしてしまうが、少ないと枯れてしまう…。心配を残しつつ経過観察…。

中央から芽が生えてきてこんもりしてきた!

この状態から、中央がこんもりしてきて…。

トイカメラ:Pieni(ピエニ)で撮影。画像編集なし。

ちゃんと育つか!?という心配もよそに、順調に伸びている!

またちょっと中央がこんもりした感じに。日々順調に伸びてる!この頃にはもう菌で腐ることは少ないと判断したので、もっと元気に育ってね!と言うことで植物の活力剤とかを時々あげてましたー!

ぐんぐん根も成長しカップの底から根が見えるほどに!

気温なども丁度よい季節だからか、ぐんぐん成長していく!

あっと言う間に根っこも増えて、カップの底に根っこが見える状態に!

7月27日頃の写真

なんか、ミシミシって音が聞こえそう。(笑)ラピュタ?

夏の太陽の陽にいっぱい当てる → 葉に班(はん)が出てきたー!

もともとこのドラセナは『班入り』と言って、葉の中央だけ黄緑色。しかし太陽の光が足りないと『先祖返り』と言って中央の黄緑色が消えてただの緑色に。

↑の画像でも解るけど、貰ってきた時点で下の方の葉は緑色一色。

↓緑色一色の葉ズーム。

夏の日差しにガンガン当てまくった結果…、新たに生えてきた葉は綺麗な黄緑色が戻ってきたー!

こんなに綺麗に黄緑色を出してくれて嬉しいよ~~~う!

プラカップからちゃんとした鉢に植え替え!

その後、ちゃんとした鉢に植え替えました!


この画像は10月23日頃の。この間の写真は撮ってたんだけどどこかに行ってしまいました!!間違って捨てたかも…(;・∀・)

伸びすぎたせいで茎が横に寝てしまい、茎がちょっと曲がった…(;・∀・)

割りばしワイヤーで添え木をして、なんとか垂直に立て直す。

ってまだ曲がってるけど…。

葉がモリモリ生えるから茎とのバランスが悪くなり、葉の重みに耐えられなくて茎が曲がってしまった(;・∀・)

このころには肥料もあげてました!活力剤と肥料っていっけん同じものっぽいけど違うんだって。知らずに活力剤が肥料なのかと思ってたよ!

現在!ハダニと戦っております!!

と言うわけでスクスク伸びたドラセナちゃん。しかしモンステラちゃんばかりに構っていた&なんとなく弱ってきてるのを知りつつ、原因が解らないまま放置した結果…気づいたらハダニの被害に合ってましたあああぁあ

10月22日の写真!ハダニと格闘中

ハダニ被害

と言う訳で現在は絶賛ハダニと奮闘中!!!先ほどはしつこいハダニを駆除するため、葉っぱにガムテープ(紙)でペタペタしながらハダニをくっつけて取ってました。見る限りは取れてるんだけど、ハダニはギリギリ目視できるくらいのサイズだしドラセナちゃんの葉が大きいから取り逃してそう。どれくらい効くのだろうか??(;・∀・)

5日ぐらいだったら、また薬をスプレーするって書いてあったからスプレーしよう…。あんまり効いてない気もするけど…。

次回!ドラセナマッサンゲアナの切り戻しか?!

茎が曲がってるし葉がハダニにやられてる。でも今ならまだ元気!!

本当に弱った状態で切り戻しすると株に体力が無くて枯れちゃうかもしれないので、まだ元気な今のうちに切り戻しをしたほうが良いのかも…(;・∀・)

と、最近は思っています。そもそも寒さには弱いので、今からやるなら早いほうが良いんですよね"(-""-)"それか来年まで待つか…?!

来年までの間に、寒さで葉が枯れそうだなぁ~~と予想中。

我が家はめっちゃ寒いので、どっちにしろ寒さに耐えられないかも…?

って訳で今回はここまで。

さて、ドラセナちゃんは無事に冬を越せるのか…。

頑張って無事に育ってくれい!(;・∀・)

おわり!

---スポンサーサーチ---

This article was written by ねこ